2014年07月19日(土) トレンド

スズメバチに襲われてます

ツマアカスズメバチについて、いろいろと考えてみます。
中国産のツマアカスズメバチについて。 朝鮮人が日本国に持ってきた中国産のツマアカスズメバチの生態系への影響は今後どうなって行くのでしょうか。
今現在、ツマアカスズメバチという中国産のスズメバチが 対馬、壱岐に侵入し、九州にも侵入しようとしていますけど、 これを防除駆除することできますか。 外来種の危険生物としては、 アメリカシロヒトリ、ブラックバス などがいろいろいますけど、今回のツマアカスズメバチは 危険性としてどう評価されますか。
ツマアカスズメバチは中国大陸から我が国の対馬、壱岐に侵入し、 次は九州に侵入しようとしていますけど、 中国大陸から我が国を狙おうとしている危険物として、 下記のものと比べたら、危険性や悪逆非道性として いかがなものですか。 ツマアカスズメバチを含め、危険性や悪逆性の高い順にソートするんなら、 どうなりますか。 九州(特に政令市である福岡などで)で発生するものとしたら、 いかがなものですか。 ①
ツマアカスズメバチに刺されないようにするには?
対馬で猛威を奮うツマアカスズメバチを撃退-駆逐する為に、本土から、オオスズメバチを派遣したらイイのではありませんか? 中国→韓国→対馬のツマアカスズメバチですが、最強のオオスズメバチで迎撃しませんか?



この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

コメントは受け付けていません。