トップ > トレンドなニュース > マイナンバー、証券顧客の乱 「資産把握に?」提出拒む
「暗号通貨」時代の到来
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』


マイナンバー、証券顧客の乱 「資産把握に?」提出拒む

2017年05月28日(日) トレンドなニュース

1: 稼げる名無しさん 2017/05/28(日) 09:17:55.00

金融機関が顧客のマイナンバー(税と社会保障の共通番号)集めに焦燥感を募らせている。証券口座では2018年中に提出が義務付けられ、銀行口座も18年から任意で提出を求められるが、試金石と目される少額投資非課税制度(NISA)口座では野村証券で5割、大和証券は2割しか集まっていない。資産状況を税務当局などに把握されると考え提出を拒む顧客が想定以上に多いからだ。公平な税務を目指すマイナンバー制度が「貯蓄…
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGD16HGE_X10C17A5EA1000/

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku
 僕はもう提出しちゃったけれど、これ何か不味いのかお?
nn
んー・・・、ひょっとしたら一気に資金が流出する可能性もあるかもってところかな。
相場に影響が出るかどうかはわからないが。。。
証券会社にとっては一気に顧客減になってしまうかもしれない。


続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。