トップ > トレンドなニュース > 【給与】上場企業の平均給与、初の600万円台に 二極化進む トップ企業は2139万円
ノアコインどっとコム
なぜノアコインなのか?


【給与】上場企業の平均給与、初の600万円台に 二極化進む トップ企業は2139万円

2017年05月25日(木) トレンドなニュース

1: 稼げる名無しさん 2017/05/25(木) 00:38:44.01

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1705/24/news130.html

東京商工リサーチが上場企業の平均年間給与の調査を発表。平均額は605万7000円と11年の開始以来初の600万円台に。上場企業内での「二極化」が進んでいるとの指摘も。

(続きは記事本文で)

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku
 2139万円!?
 一体どこの企業なんだお・・・。
 医者や弁護士でもそこまで稼いでる人は多くないんじゃないかと思うお・・・。

 (本文を読んだところM&A助言会社のGCAらしいお)
yaruo_buu




続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。