トップ > トレンドなニュース > 2016年まぐまぐ大賞ついに発表。今年の栄冠はどのメルマガに?
GNA2期始動!!1日20分、たった1記事コピペで「毎月月収3万円」あなたも稼ぎたくないですか??
ノアコイン(NOAHCOIN)とは?


2016年まぐまぐ大賞ついに発表。今年の栄冠はどのメルマガに?

2016年12月31日(土) トレンドなニュース

magtaisho2016

2016年に最も輝いたメルマガを決定する、年末恒例の「まぐまぐ大賞2016」。今年もたくさんの読者の皆さまから、数多くの投票をいただきました。投票してくださった読者の皆様、本当にありがとうございます。ここでは、総合大賞に輝いたメルマガ5誌と、メディア賞として本サイトが選んだ「MAG2 NEWS賞」上位5誌を発表いたします。 メルマガのご紹介、各メルマガの内容を取り上げたMAG2 NEWS人気記事などとともにこの1年を振り返ってみましょう。それでは、まぐまぐ大賞2016、栄えある総合大賞1位のメルマガは……。

総合大賞1位

【最も早くオシャレになる方法】現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断

編集部コメント
現役メンズファッションバイヤーであり、月間100万PVを誇る人気サイトKnowerMag運営者であるMBさんが伝える、男性のための着こなし指南メルマガです。しかも従来型の感覚的ではない、論理的、構築的な内容で、誰もが理解できる洋服のセオリーを伝えています。また、読者からの疑問質問Q&Aをメルマガ内にて回答。今、最も注目されている大人気メルマガです!

【価格】¥540(税込)/月 【発行周期】毎週 日曜日 サンプルはこちら 
 
人気記事
b2f4a1cfed9ff19c10bbc002b31b9beb-650x433 copy
 

総合大賞2位

堀江貴文のブログでは言えない話 

編集部コメント
あのホリエモンが読者からの質問に答えたり、オススメのレストラン紹介から、オススメデジタルガジェット&最近読んだ本のレビューまで伝えてくれる、堀江貴文ファンならずとも楽しめること請け合いの全ビジネスマン必読メルマガ。経済情報から芸能界の裏話まで、ブログではとても書けないという、とっておきの情報が満載です。

【価格】¥864(税込)/月 【発行周期】毎週 月曜日 サンプルはこちら
 
人気記事
sub_1
 

総合大賞3位

『週刊MEGA地震予測』

編集部コメント
フジTV「Mr.サンデー」、「週刊ポスト」など数多くのメディアで取り上げられ、話題沸騰中の東京大学名誉教授・村井俊治氏が顧問を務める、 JESEAジェシア(地震科学探査機構)の公式メルマガ。東日本大震災以降、地震予知・予測の必要性が問われている中、JESEAは測量工学的アプローチで地震の前兆現象を捉え地震を予測。村井先生の研究技術により、国土地理院が設置した全国1300か所の電子基準点のデータを解析し、地震の前兆現象を捉えて地震予測を提供しています。

【価格】¥216(税込)/月 【発行周期】毎週 水曜日 サンプルはこちら

 
人気記事
shutterstock_412938040-copy-1 copy
 

総合大賞4位

高城未来研究所「Future Report」

編集部コメント
今日も世界中を飛び回るクリエイター・高城剛さんを中心に、世界情勢や経済を始め、移住や海外就職から食生活、運動まで多岐にわたる多くの研究員が、企業と個人を顧客に未来を個別にコンサルティングする「近未来を読み解く」総合研究所的メルマガ。今後世界はどのように変わっていくのか、そして何に気をつけ、何をしなくてはいけないのか、を読み解く知恵と情報をお届けしています。 高城さんが読者からの質問に答えるQ&Aコーナーも人気です。

【価格】¥864(税込)/月 【発行周期】毎週 金曜日(年末年始を除く) サンプルはこちら

 
人気記事
 

総合大賞5位

高橋ヨシキのクレイジー・カルチャー・ガイド!

編集部コメント
アート・ディレクターにして映画ライター、さらに悪魔主義者の顔も併せ持つ鬼才・高橋ヨシキさんによる、映画、音楽、書籍から時事ネタまで、ジャンルにこだわることなく硬軟とりまぜてお届けする、超濃密なカルチャー・ガイド・メルマガ。大メジャーのハリウッド映画から超B級でカルトなモンド映画まで幅広くカバーする「ヘンテコ映画レビューへの道」や、読者からの質問に真摯に答える「クレイジー質問コーナー」など、これを読めば、世の中の「ヘンテコリンなもの」の愉しみ方が手に取るように分かります。

【価格】¥666(税込)/月 【発行周期】毎週 金曜日(祝祭日・年末年始を除く) サンプルはこちら

 
人気記事
3276354410_8e5f15e6ee_z-copy-650x433 copy
 
 

……はい、いかがでしたか、まぐまぐ大賞の総合大賞5位までの発表でした。さて、続いては本サイトMAG2 NEWSが選んだ「MAG2 NEWS賞」の上位5誌のメルマガを発表いたします。第一線の専門家たちがニッポンに「なぜ?」を問いかけるニュースサイトならではのランキングとなったようですが、果たしてどんなメルマガが上位5誌に選ばれたのでしょうか?

タブーな話題も本音で語るMAG2 NEWSが選んだ、2016年のベスト・オブ・メルマガ

2016年も、熊本地震、パナマ文書問題、英国EU離脱、東京都知事選、豊洲移転問題などなどさまざまなニュースがありましたよね。たくさんの情報が錯綜し、どれを信じていいのかわからなくなる昨今、第一線で活躍する専門家が大手マスコミの前では決して語らない「裏の真実」を解説してくれるメディアが、メールマガジン(メルマガ)です。メルマガという閉じた空間だからこそ、タブーな話題も本音で本気で語ることができるのです。そんなメルマガの記事を「ちょい見せ」してお届けするのが、本サイトMAG2 NEWS。2016年に取り上げた記事の中から今回、まぐまぐ大賞のMAG2 NEWS賞に選ばれた上位5誌のメルマガをご紹介いたします。

MAG2 NEWS賞1位

黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」

編集部コメント
台湾出身の歴史研究家・評論家の黄文雄氏が、日本と関わりの深い中国や韓国、台湾などアジア諸国の最新情報を解説。大手新聞などが決して報じない、極東アジアの政治の裏側から経済、歴史、観光、エンタメまで、深く斬り込んだメルマガです。また、日本と台湾の友好の歴史など、台湾出身の黄氏だからこそ語れる台湾情報が多いのも魅力の一つ。過去の歴史を見る目が変われば、いま日本周辺で何が起きているかがわかります。

【価格】¥648(税込)/月 【発行周期】毎週 火曜日 サンプルはこちら
 
人気記事
shutterstock_202861528
 

MAG2 NEWS賞2位

ロシア政治経済ジャーナル 

編集部コメント

日本のエリートがこっそり読んでいると噂の、政治、経済、国際情勢の裏側を、ロシア在住の作家・北野幸伯氏が世界一わかりやすく解説する無料メルマガです。過去に書いた未来の予測は驚きの的中率。タイトル通り、ロシアと世界の関係から、日本と中国、日本とアメリカ、そして分かりにくい中東情勢、EU諸国の問題など、このメルマガを読むだけで「世界情勢の真実」が手に取るように分かるようになります。

【価格】無料 【発行周期】不定期 サンプルはこちら
 
人気記事
kitano20160809
 

MAG2 NEWS賞3位

店舗経営者の繁盛店講座|小売業・飲食店・サービス業

編集部コメント
東京MXテレビ『バラいろダンディ』などに出演する店舗経営コンサルタント・佐藤昌司氏が、店舗経営やビジネスなどに役立つ情報を配信する人気無料メルマガ。あのドーナツ店はなぜ日本から撤退しているのか、なぜあのアパレルは赤字に転落したのか、なぜあの有名回転寿司店は経営危機なのか、なぜあの有名雑貨店はどん底から蘇ったのか、なぜあの食品メーカーはブランド崩壊を免れたのか等など、日本の有名企業、店舗、商品の「なぜ?」を詳しく分析・解説しています。

【価格】無料 【発行周期】ほぼ 日刊 サンプルはこちら
 
人気記事
komeda03

MAG2 NEWS賞4位

国家権力&メディア一刀両断

編集部コメント
発行者は、全国紙の社会部記者として13年のキャリアがあり、政治ブログ「永田町異聞」の発信者でもある、新 恭(あらた・きょう)氏。記者クラブを通した官とメディアの共同体に歪められた日本の情報空間の実態を抉り出し、新聞記事の細部に宿る官製情報のウソを暴くとともに、官とメディアの構造改革を提言する政治メルマガ。文字通り、国家権力とそれに迎合するメディアを筆の力で「一刀両断」しています。

【価格】¥864(税込)/月 【発行周期】毎週 木曜日(祝祭日・年末年始を除く) サンプルはこちら
 
人気記事
arata414-2

 

編集部コメント
政治・外交・経営・文化・歴史など、グローバル社会をたくましく生き抜く国際派日本人のための教養メルマガ。創刊はなんと1997年で、まぐまぐ!のサービスとともに2017年で20周年を迎えます。MAG2 NEWSでは2016年の1年間で、過去20年分あるバックナンバーの中から、日本人の偉業を紹介したメルマガを傑作選でご紹介してきました。本メルマガは、発行者の伊勢雅臣氏が毎回知られざる日本人の過去の偉業を紹介し、日本人として胸を張って世界へ出て行くための自信を取り戻してくれます。

【価格】無料【発行周期】週刊 サンプルはこちら

人気記事
ise
 
以上、MAG2 NEWS賞の上位5誌のご紹介でした。その他、MAG2 NEWS賞の15位までマネーボイス賞ジモトのココロ賞その他22の各部門賞の発表は、以下のリンクから飛んでくださいね。各部門賞は、はたしてどのメルマガが選ばれたのでしょうか。あなたの読んでいるメルマガはここにありますか? 続きはコチラからどうぞ→ まぐまぐ大賞2016 特設ページ
 
2016年、MAG2 NEWSはご愛読いただいた皆さまのおかげでページ・デザインも、PV数も、中身も大きく成長いたしました。改めて御礼申し上げます、ありがとうございました。2017年も変わらずMAG2 NEWSをご愛読くださいますようよろしくお願いいたします。 年明けの公式メールマガジンは1月4日から配信いたします。ご登録は↓コチラから。それでは皆さま、よいお年をお迎えください!

image by: shutterstock

 

『MAG2NEWS』公式メールマガジン

各界の専門家や研究家、著名人らが発行する2万誌のメルマガから厳選した情報を毎日お届け。マスメディアには載らない裏情報から、為になる専門ネタまで、最新ニュースが無料で届く!規約に同意してご登録ください。
《登録はこちらから》

出典元:まぐまぐニュース!

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。