トップ > トレンドなニュース > 真田丸『第47話』解説。女たちの和平交渉は家康側も考えていた?
数百年に一度のチャンスを見逃すな!
GNA2期始動!!1日20分、たった1記事コピペで「毎月月収3万円」あなたも稼ぎたくないですか??


真田丸『第47話』解説。女たちの和平交渉は家康側も考えていた?

2016年11月27日(日) トレンドなニュース

unnamed

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、女性同士で行われた和睦交渉について。ドラマ『真田丸』の軍事考証を担当する西股総生さんは「男同士ではメンツが邪魔をして交渉が決裂する恐れがあるため、戦闘に直接関わっていない女性を選んだのでは?」との見方を示しています。

今回のワンポイント解説(11月27日)

なかなか落ちなかった大坂城。何はともあれ一旦、和睦、ということになって、停戦合意を取り付けるために、徳川方が出してきた全権大使は家康の愛妾だった阿茶の局豊臣方も、これに対応して(釣り合うように)大蔵卿の局を全権大使に

冬の陣の停戦交渉が、なぜ女性同士で話し合われたのか、という問題については、いろいろな考え方がある。僕の考えは、次のようなものだ…。

徳川方は30万近い大軍で、大坂城を攻囲した。これだけの大軍が狭い地域に張り付いて攻城戦を行うとなると、先に兵粮が底をつくのは、人数の多い攻囲軍の側だ。小田原の役の時も、秀吉軍は深刻な兵粮不足におちいった。しかも、小田原の役では、攻囲軍の一部を関東諸城の攻略 に差し向けることによって「口減らし」ができたが、今回はそうはいかない。徳川軍は、兵粮不足と 衛生状態の悪化によって、攻囲陣の維持が難しくなりつつあったのではなかろうか。

真田丸での敗戦によって、短期の大坂城攻略が不可能になった徳川軍は、何とか停戦に持ちこもうとした。そこで、女性同士で話し合わせることにした。男同士で話をさせるとメンツだの立場だのにこだわって交渉が決裂してしまうから。この場合、戦闘に関与していない女同士の方が冷静に話せる、というのが家康の読みではなかったか。

そうして一旦、停戦合意を取り付けてしまえば、あとは寝技に持ちこんで、どうにでも政治決着させられる。方広寺の鐘銘に言いがかりをつけ、片桐且元を切り崩して強引に開戦に持ちこんだように。実際、この停戦によって、大坂城は真田丸と惣構を失うのだ。それこそ、徳川軍に大坂城の短期攻略を困難とさせていたものだったのだが…。(西股総生)

今週のワンポイントイラスト

停戦交渉、もし男だけでやったなら…互いに引くに引けず、大変なことに…!? (みかめ)

 

文・絵/TEAM ナワバリング(西股総生・みかめゆきよみ)

ナワバリスト(城郭研究家)の西股総生率いる、お城(主に山の城)と縄張りを愛する3人組

 

メルマガ『TEAMナワバリングの『真田丸』ワンポイント講座

本メルマガでは大河ドラマ『真田丸』戦国軍事考証を担当する西股先生によるワンポイント講座を中心に、書籍、イベント活動などの情報を発信します。

《ご登録はこちらから》

Facebook

twitter

blog 人生竪堀 TEAM ナワバリングの不活発日誌

 

★★★TEAM ナワバリング新刊情報★★★

【五代百年を描く4コマ大河ギャグまんが】

北条太平記

北条ファンの皆様、お待たせしました。北条五代(伊勢新九郎、北条氏綱、氏康、氏政、氏直)を描いた4コマ漫画が登場です。登場人物は100人超!ここでしか見られない縄張りギャグも必見です。

発行:桜雲社 定価:本体 1,200 円(税別)  A5 判 184 ページ

★イベント情報★

◎12月17日(土)新府城&谷戸城(山梨県)~クラブツーリズム日帰りバスツアー 新府城から真田丸を考える!

新府城は『真田丸』第1回の舞台。谷戸城は、天正壬午の乱における北条軍の野戦築城と考えられる城。二つの城を歩きながら、幸村が真田丸築城に込めた思いと秘密を解き明かします。

旅行代金 15,500 円(昼食付)

コース番号 03337-098 でお問い合わせ下さい。

◎12 月 23 日(金) トークイベント「信繁と幸村の2016 年をふり返る」

第 1 部「今こそ語りたい第2次上田合戦と大坂の陣」…西股総生

第 2 部「サブカルで楽しむ歴史とドラマ」…西股総生・みかめゆきよみ・磯部深雪(予定)

日時 :12月23日(金) 14:00~15:00/15:30~17:00

場所 : 新宿クラブツーリズム(西新宿駅前・新宿アイランドウィングビル)

コース番号 

第1部 C2021-912 入場料 1,000 円 

第2部 C2022-990 入場料 500 円

◎1月15日(日) クラブツーリズム 小倉城(埼玉県)~日帰り現地集合・現地解散

戦国の石積みで知られる小倉城ですが、占地と縄張りの意味を読み解きながら、いつ・誰がこの場所に城を築いたのか、考えます。山歩きのできる靴と服装でご参加下さい。

旅行代金 5,500 円

コース番号 03339-098 でお問い合わせ下さい

★『図解・戦国の城がいちばんよくわかる本』 KK ベストセラーズから発売中 

★『復元イラストで見る「東国の城」の進化と歴史』河出書房新社から発売中

★『真田丸』がより一層楽しめる4コマ漫画、『ふぅ〜ん、真田丸』発売中

今週の『真田丸』SNS反応【編集部まとめ】

出典元:まぐまぐニュース!

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。