トップ > トレンドなニュース > 三度の臨死体験を元に理系人間が“死後の世界”を分析
なぜノアコインなのか?
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』


三度の臨死体験を元に理系人間が“死後の世界”を分析

2016年11月21日(月) トレンドなニュース

 「臨死体験」――誰もが一度は耳にしたことがある言葉だろう。本書『臨死体験で明かされる宇宙の「遺言」』は彗星捜索家の木内鶴彦氏が、自身の三度の臨死体験で会得した知識をまとめたものである。  木内氏はアマチュア天文家として […]

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。