トップ > トレンドなニュース > 大学生をもつ世帯の年収820万>>全国平均550万 大学無償化するとどうなるか、猿でもわかるな
ノアコインどっとコム
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』


大学生をもつ世帯の年収820万>>全国平均550万 大学無償化するとどうなるか、猿でもわかるな

2017年09月02日(土) トレンドなニュース

no title
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1503883157/

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ [US] 2017/08/28(月) 10:19:17.09 ID:S85d5NyG0 BE:199720575-2BP(6000)
大学無償化は「所得の逆分配」である

このところマスコミで「奨学金が返せない」という報道が繰り返されている。これは「教育無償化」キャンペーンの一環だろうが、それに対する反論は簡単だ。大卒の生涯賃金は高卒より平均6000万円ぐらい高いので、大学の私的収益率はきわめて高い。借金も返せないような大学に行くのは間違っている。

所得を再分配して「貧しくて大学に行けない優秀な子」を無償化で支援したいという気持ちはわかるが、これは錯覚だ。少なくとも再分配政策としては、大学無償化は逆効果である――と書いたら、橋下徹氏が意味不明の反論をしている。

@hashimoto_lo
高卒家庭に大学を目指す子どもがいないとでもいうのか。政策を考える上で中長期の視点が欠ける典型。税制一般に累進性があれば逆分配にはならない。高卒家庭が大卒家庭の分を負担するというのは抽象的思考の典型。

「高卒家庭」を「大学生のいない平均的な家庭」と定義すると、大学生(短大・大学院を含む)をもつ家庭の平均年収は824万円。これは全国平均の世帯年収546万円の1.5倍だから、一律の大学無償化は貧しい(平均的な)家庭から豊かな家庭への所得逆分配になる。これは税制がどうだろうと同じだ。大学を義務教育にして全員が大学に入ると逆分配効果は(同世代では)なくなるが、さすがに橋下氏もそれは考えていないようだ。

全文は↓
http://agora-web.jp/archives/2027931.html

6: 名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [US] 2017/08/28(月) 10:23:12.75 ID:xnFpXYUw0
そりゃ金持ちには自分の資産を子供の教育のために使う権利があるからね

公的なもので横並びになるなら、それ以外の部分に金を出して差をつけさせるのは当然の事

7: 名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [MX] 2017/08/28(月) 10:23:59.60 ID:gMyJxR4T0
大学無償化すれば大学生を持つ世帯の年収が下がるだろ。
経済的理由で進学できない家庭が一定数あるんなら。

114: 名無しさん@涙目です。(空)@\(^o^)/ [CN] 2017/08/28(月) 12:22:42.13 ID:UPl3Rowo0
>>7
そういう問題じゃないだろ

8: 名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [TW] 2017/08/28(月) 10:24:14.41 ID:c3gbJIOe0
大学潰せよまじで。
数は今の1/10で良いよ。


続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。