トップ > トレンドなニュース > 前場の日経平均は小反落、安寄り後下げ幅縮小 中小型株底堅い
「暗号通貨」時代の到来
GNA2期始動!!1日20分、たった1記事コピペで「毎月月収3万円」あなたも稼ぎたくないですか??


前場の日経平均は小反落、安寄り後下げ幅縮小 中小型株底堅い

2017年08月25日(金) トレンドなニュース

1: 稼げる名無しさん 2017/08/24(木) 14:05:47.78

記者注:実験的にロイター提供の前場値動きを定点観測する試みを始めました。
後場の動きに注目されている方々、及び市況板をヲチして楽しんでいる方々の手助けになれば幸いです。
もちろん中の人も大いに活用して下さいね。お漏らしは程々に。
株式前場値動きとスレタイにつけていますので、スレタイ検索でも活用していただければ幸いです。適宜、>>2辺りにその日の詳細も置いておきます。
株式前場値動き | スレタイ検索(dug)@2ちゃんねる op[0:50:5:1:8:all:1]
http://dig.2ch.net/?keywords=%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E5%8D%E5%A0%B4%E5%A4%E5%8B%E3%8D
大きく下げるわけでなく、かといって上がる大きな要素も薄く。19400円台からジリジリ下げて19300円台を目指すような値動きに見えます。
ジャクソンホール会議の結果待ちですかね……

[東京 24日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比25円84銭安の1万9408円80銭となり、小反落した。前日の米国株の下落や、一時108円台後半まで円高に振れた為替相場を嫌気し、序盤は売りが先行したが、中小型株や好業績の期待の高い銘柄は底堅く推移し、日経平均も下げ幅を縮小した。TOPIXは0.07%安で午前の取引を終了。一時プラスに転じる場面もあった。

セクター別では鉱業、化学が上昇率上位に入った。半面、下落率トップは鉄鋼。トヨタ自動車(7203.T)による系列メーカー向けの鋼材支給価格が上期に比べ下落するとの報道が売り材料となった。前場の東証1部売買代金は7774億円にとどまり、商いは低調だった。

JPX日経中小型株指数.JPXNKMSCは0.23%高で前引けを迎えた。これに対し、日経平均は一時6円安まで下げ幅を縮小したものの、プラス転換には至らなかった。海外勢の売りに押されやすい大型株を敬遠し、中小型株が物色される傾向が続いているという。

藍沢証券の投資顧問室ファンドマネージャー、三井郁男氏は「米債務上限問題や、米国景気サイクルのピークアウトの可能性などが意識される中、日本株のバリュエーションは低いとはいえ、企業収益のモメンタムが今後のマクロ環境下においてどうなるのか、不透明な面もある」と指摘。「日銀を除き、投資家がリスク資産の圧縮に動いている印象もある」とみる。

東証1部の騰落数は、値上がり1160銘柄に対し、値下がりが712銘柄、変わらずが148銘柄だった。

2017年 08月 24日 12:07 JST
ロイター
http://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-mid-24-idJPKCN1B407B?il=0

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku
 お昼を過ぎて少しずつ上がっているようだけれど、今日の夜にジャクソンホールがあるから様子見感が強い気がするおー。
 イエレン議長のバランスシート縮小は織り込み済みだし、利上げはないと思っているけれど、一応気を付けておいた方がいいと思うお。
yaruo_uunn


続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。