トップ > トレンドなニュース > 炎天下の中「ポカリ50円」の自販機 工事現場への思いやりがTwitterで絶賛拡散中!
GNA2期始動!!1日20分、たった1記事コピペで「毎月月収3万円」あなたも稼ぎたくないですか??
「暗号通貨」誕生の歴史


炎天下の中「ポカリ50円」の自販機 工事現場への思いやりがTwitterで絶賛拡散中!

2017年08月10日(木) トレンドなニュース

1: 稼げる名無しさん 2017/08/10(木) 11:17:00.56

炎天下の中「ポカリ50円」の自販機 工事現場への思いやりが話題に 「熱中症対策自動販売機」設置の英断
8/10(木) 9:44配信

夏本番。建設現場で働く作業員にとって、熱中症対策は不可欠です。そんな中、ある建設現場の
自動販売機の写真がツイッターで話題となっています。「熱中症対策自動販売機」と題したその自販機では、
ポカリスエットをなんと50円で販売。作業員からも「助かる」と評判の取り組み、事業主として設置した
大和ハウス工業によると、炎天下の中で働く作業員をサポートしようと、今夏から関東の約20現場に配置。
現場事務所の所長は「口頭で注意喚起するよりも効果がある」と手応えを感じています。

「真夏の建築現場の自販機はこうあるべき」 ツイッターで拡散
 「真夏の建築現場の自販機はみんなこうであるべき!!」

 この文章ともに投稿された自販機には、ポカリスエットと同じ種類の「ポカリスエット イオンウォーター」が
500mlと250ml合わせてずらり30本。そのどれもが50円です。

 「労働災害予防の正しい金の使い方w」「本当に真夏の現場仕事の自販機はこうあって欲しい」などの
コメントが寄せられ、約1万5千リツイートがされています。

作業員「すごい助かる」
 この50円自販機が設置されているのは、多摩川を挟んで羽田空港に面している川崎市のホテル建設現場。
約100人の作業員が詰める事務所前にあります。ほかの自販機には別の商品もありますが、90円で売られて
いるオロナミンCより40円安く、やはり破格です。
つづきは2以降
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000002-withnews-sci

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku
 これはいいニュースだと思うお。
 炎天下で似たようなバイトをしたことがあるんだけれど、水分補給をせずに働き続けると、ボーッとしてきて非常に危ないんだお。
 熱中症以外の事故が起こる可能性もあるから、水分補給はほんと必須だお。
yaruo_uunn


続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。