トップ > トレンドなニュース > “再起は絶望的”といわれたマクドナルド、なぜ奇跡的な復活を遂げられたのか?
ノアコイン(NOAHCOIN)とは?
数百年に一度のチャンスを見逃すな!


“再起は絶望的”といわれたマクドナルド、なぜ奇跡的な復活を遂げられたのか?

2017年06月18日(日) トレンドなニュース

mac










1: 稼げる名無しさん 2017/06/17(土) 16:48:40.49

2016年12月期決算で、最終利益が3年ぶりの黒字になった日本マクドナルドホールディングス。
一時はそのブランドイメージを失墜させていた同社だが、ここにきて業績は盛り返している印象だ。

今年1月22日付当サイト記事「マック、なぜ一度離れた客が再び店舗に戻ってきた?
意外な外的要因による悪いイメージ払拭戦略」でも、マック復調の要因について分析したが、今回は経営管理の視点から、立教大学経営学部教授の有馬賢治氏に解説してもらった。

●いきなり“プラス”ではなく、まずは“ゼロ”を目指す

「マクドナルドの業績回復をみていると、経営管理における『PDCAサイクル』の大切さを改めて感じます。
『PDCAサイクル』とは、経営用語で『Plan』(計画)、『Do』(実行)、『Check』(評価)、『Act』(改善)の一連の活動を示す言葉です。
マックのビジネスリカバリーの背景には、このサイクルを含めた地道な改善姿勢があったと考えられます」

2014年に起こった期限切れ鶏肉使用問題など不祥事が相次ぎ、消費者からの信用がマイナスへと大きく傾いていたマックは、どのようなビジネスリカバリープランを立てたのだろうか。

(続きは記事本文で)

http://news.livedoor.com/article/detail/13214141/

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku
最近(といっても数年前から)PDCAって言葉を使う人が増えた気がするお。
そんなに効果的なのかお?
kekkyoku
 第二次世界大戦当たりから使われ続けている手法だからなー。
 俺も実際に使った事もあるけれど、結構いいと思うぞ。




続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。