トップ > トレンドなニュース > 週100時間働くイーロン・マスクの超人的な1日
ノアコインどっとコム
数百年に一度のチャンスを見逃すな!


週100時間働くイーロン・マスクの超人的な1日

2017年06月14日(水) トレンドなニュース

1: 稼げる名無しさん 2017/06/14(水) 21:04:51.98

イーロン・マスクは多忙だ。
テスラ、そしてSpaceXの創業者の彼は、平日のほぼ全てをいずれかの会社で過ごす。ランチは5分で済ませ、生産性を上げるために電話には出ない。

そんな彼の日常生活が極めて質の濃いものである、というのは驚くことではない。Business Insiderでは、メディアのインタビューなどに基づき、彼の平均的な1日がどのようなものか推測した。

イーロン・マスクは午前7時に起床。米国最大級のソーシャルニュースサイト Redditの「Ask Me Anything」(質問に答えるコーナー)によると、平均睡眠時間は6時間。

593ab776c4adee7a008b49f6


普段は朝食は取らないが、たまにはコーヒーとオムレツに手を付ける。

決して欠かさない習慣が一つある。それはシャワーを浴びることだ。最も大切にしている習慣だとRedditで明かしている。

目覚めると、5分刻みの猛烈なスケジュールをこなし始める。週に85時間から100時間働くと言われるが、そのうちの80%をエンジニアリングとデザインに費やしている。

イーロン・マスクの今日が昨日の繰り返し、ということはあり得ない。月曜日と金曜日をロサンゼルスのSpaceXで過ごし、火曜日から木曜日の間をベイエリアのテスラで過ごす。Quartzの推測では、週に42時間ほどテスラで働き、週に40時間ほどSpaceXで働く。それに加えて、彼は通常半日ほど、人工知能を研究する非営利団体OpenAIのために時間を割いていると、Y Combinatorに語っている。

週末はさらに予測不可能だ。日曜日は旅行をしたり、ベル・エアにある自宅で過ごす。土曜日はSpaceXで働いていることが多いが……。

5人の息子たちと過ごすこともある。「子どもと一緒にいてもメールを見ることはできる。子どもの世話と仕事は両立可能だ。でなければ、私の仕事が終わることはない」と2013年に話した。

イーロン・マスクの仕事において、できる限り長時間働くことと同様に、マルチタスクは不可欠だ。

スケジュール通りに仕事を進めるため、電話にはほとんど出ない。メールアカウントにスパムメールが届かないよう、彼は予測不可能なメールアドレスを使用する。

食事には、時間をほとんど割かない。ランチはミーティングをしながら食べることが多いが、5分で食べ終わってしまう。
以下ソース
https://www.businessinsider.jp/post-34319

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku
 >電話にでない
 そりゃ直接は出ないんじゃないかお?
 イーロン・マスク氏くらいになれば、秘書の方が電話を受けてくれるだろうし、メールの取捨選択も任せられそうだお。
yaruo_fuun
まぁこれ以外にも凄い集中力とか色々あるんだろうな。
そうじゃないとX.com社(PayPalの前身)を設立したりは出来ないだろうし。



続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。