トップ > トレンドなニュース > 日銀黒田総裁 デフレ心理転換容易でない 英オックスフォード大で講演
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』


日銀黒田総裁 デフレ心理転換容易でない 英オックスフォード大で講演

2017年06月09日(金) トレンドなニュース

1: 稼げる名無しさん 2017/06/09(金) 10:55:50.39

デフレ心理転換容易でない 黒田東彦・日銀総裁が英オックスフォード大で講演 – 産経ニュース
http://www.sankei.com/economy/news/170609/ecn1706090015-n1.html
2017.6.9 09:13
 日銀の黒田東彦総裁は8日、英オックスフォード大で講演し、大規模な金融緩和策が効果を発揮している一方、人々に定着したデフレ心理の転換は「決して容易でない」と述べた。日銀が9日にホームページで講演内容を公表した。

 黒田氏は、大規模緩和で企業や家計の経済活動を刺激したことによって、企業収益は過去最高水準で推移し、失業率も3%を下回る水準まで低下したと説明した。4年連続の賃上げなど「賃金の上昇を伴いながら物価上昇率が高まっていく好循環が作用している」と成果を強調した。

 現状の緩和策は「日本経済を正しい方向に導く」としながらも、「知的探求はまだ完了していない」と指摘した。日銀はデフレ脱却を明確にするため物価上昇率2%目標を掲げているが、物価上昇率は0%程度と伸び悩んでいるため「達成にはなお距離がある」と訴え、緩和策を粘り強く続けていく姿勢を示した。

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku
 元スレタイでは「日本人に消費させることがこれほど難しいとは思わなかった」と書かれてあったけれど、本文を読む限り、そこまで強い言葉ではなさそうだお。
 ただ、意味合いとしては大体同じ事かも・・・。

 また賃金上昇と述べているけれど、それほど大きな上昇ではないし、将来不安や消費税10%の話も出てきているじゃないかお。
 この状況でデフレ心理転換を促すのは容易じゃないと思うお。

yaruo_uunn


続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。