2014年08月29日(金) トレンド

【速報】エボラ熱死者がとうとう932人に

今流行のエボラ 東南アジアについて、考えてみました。
エボラがついに東南アジアにまで感染拡大、ここで食い止めねばヤバイことになりますよ。 アフリカ近郊の入国を阻止せよ!
東南アジアでエボラ出血熱が出ましたね。 東南アジア旅行者には、要警戒するモードを日本国民で作った方が良いですか。(差別という事ではありません。妄想的・感傷的な発言は辞めましょう。)
エボラ出血熱は東南アジアにもきました。 取り敢えず、移動の自由だとかいう綺麗ごとを言うのは辞めて、ギニア・リベリア・シエラレオネの入国・出国を完全停止するべきですか。
ついに東南アジアのミャンマーにエボラ出血熱感染疑いの患者がでたそうですね。 西アフリカでは医師や医療機関関係者が半分死亡するというもう予想外の異常事態。 前の新型インフルエンザは上陸してあっさり流行してしまいましたが エボラが日本に上陸する確率はどれぐらいでしょうか?この前の新型インフルエンザのように多数の死者が出なくて済んだとはいかないのでは?
武装集団「エボラは存在しない!」 [武装集団が隔離施設襲撃。エボラ患者を脱走させる] (何故か削除されたのでやり直し。 回答してくれた人は申し訳ない) エボラ出血熱が猛威を振るう西アフリカ・リベリアの首都モンロビアで、武装した男らが「エボラは存在しない」と叫びながら、感染者の隔離施設を襲撃し、少なくとも患者20人が逃走したと報じた。 目撃者によると、男らは夜中にドアを壊して侵入。 「大統領は(



「弱毒性のウイルスでも、人から人への感染によって、突然変異を 起こし、弱毒性から強毒性に変化する可能性があるから、 極力、感染が広がらない努力をしなければならない、」という…
鳥インフルエンザ騒動への疑問 近時、鳥インフルエンザ発生に対し、行政業者伴に 隔離、消毒、大量殺処分など、大変な対応がなされています。 新聞、TV、ラジオ等の報道では、近隣への…
リスボンとスペインに行く予定です。 最初リスボン3日間で、リスボン市内1日、シントラ方面1日、リスボンから日帰りできる街1日、と考えていました。 ただ、3日間いるとアンダルシアの白…
今年もインフルエンザ流行の時期になってきました。 今日テレビで新型インフルエンザのパンデミックが起きた場合の対処法をやっておりましたが、家の場合は特殊なので是非専門家の方…
今、地震対策や原子力発電所についての話題で持ちきりです。 しかし、私は、H5N1型ンフルエンザの方が心配です。 先日、ラジオで専門家の方が、人から人に感染するすぐ手前までインフ…


この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

コメントは受け付けていません。