2014年08月04日(月) トレンド

裁判所から逃走の男 殺人容疑などで逮捕

喜納尚吾は今話題のキーワードになっていますね。
新潟の新発田市で今年の1月に行方不明になって4月に白骨化した遺体で見つかった徳永希さん(22)を殺害した件で逮捕された喜納尚吾(31)は他に2件もの殺人事件に関係しているそうです。 その事件は去年9月に乗用車4台が燃やされて中から24歳の女性の焼死体が見つかり、徳永さんとは別に川から20歳の女性の白骨化した死体が見つかった事件にも関与しているそうです。 この喜納被告はこの殺人事件とは別に現在、3人
連続不審死の女事件が2軒ありました。勿論死刑でした。金目当てでした。しかし情報が少なかったですね。何故かこの頃凶悪事件の情報が少なく無いですか。 まじめにやってないからですね。 マスコミが腐ってきてるのではないですか。 今回の喜納尚吾などの情報は何もありません。なぜですか。
今年、新潟県の新発田市の農道で白骨化した状態で見つかった22歳の女性がいましたが、新発田市在住の喜納尚吾という無職の男(数件の強姦事件で服役中)が逮捕されました。 やはり性犯罪を犯す人間は何度も繰返すのですね? しかし喜納という苗字は新発田には殆ど無い名前のようで、まさかあちらの方から来た人でしょうか?
新潟県白骨遺体事件の喜納尚吾(31)は裁判で無期懲役が言い渡されるでしょうか? あと元妻と何故同棲が出来たのかな?
新潟新発田市の連続強姦殺人魔、喜納尚吾、妻子持ちで沖縄の野球部出身ですがチン切り死刑になりますかね?



新潟・新発田の女性殺害、他に女性2人殺害か 新潟県新発田市で22歳の女性の遺体が見つかった事件で、逮捕された31歳の男が、他の女性2人の殺害にも関与している疑いが浮上してきました…


この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

コメントは受け付けていません。