2014年12月05日(金) トレンド

赤ちゃん楽しい0ゼロ歳からの育脳メソッド実践中!子育て『aoiちゃんねる』子育て奮闘中


「朝に道を聞かば夕に死すとも可なり」という言葉がありますが、実際に人生においての真理または最終目的を悟ることなど不可能なのではないでしょうか?
『論語・里仁第4』の「朝に道を聞かば、夕べに死すとも可なり」 について質問です。 本文中の「道」とはどういう意味なのですか? 道教などにみられる「道(タオ)=大元=真理」という意味なのですか??
『明日に道を聞かば 夕べに死すとも 可なりや』 ってどういうことですか? 本にカナリヤの格好をして言ってるギャグがあったのですが、 意味がわからなくて 面白くありませんでした。 何かの歌ですか?
朝学べば、夕死すとも可なりの意味はなんですか? 養老孟司の「馬鹿の壁」の中にある言葉ですが、確か著者は朝知れば夕死んでもいいというような解釈をしていましたがどうしても腑に落ちなくずっと考えています。朝知れば夕方には違う自分になっていると意味ではないのでしょうか?
日本語の質問です。 拙者は日本語の稽古を致しております韓国人でございます。 「明日に道を聞かば夕べに死すとも可なり」 この文章でなぜ「聞けば」ではなく、「聞かば」になるのですか。。 とても知りたくてたまらないんですね! 是非とも教えてくだされ。 宜しゅうお願い申し候。



問う人: この世界で全知全能なるものは存在するか 「人の道」: 全知全能なるものは存在する、 アルケーの神がそれである、 アルケーの神は全知全能である、 アルケーの神は宇宙の全…
問う人: この世界で全知全能なるものは存在するか 「人の道」: 全知全能なるものは存在する、 アルケーの神がそれである、 アルケーの神は全知全能である、 アルケーの神は宇宙の全…
まず初めに、ぼくにとって哲学とは実践する事。 と認識しています。 なので、認知することで自己自身変化することを欲してるのかもしれません。 なので、あえて哲学の分野で記載しまし…
よくありきたりな文章を書く人を見かけます。 「世界は平和であるべき」 「愛は尊い」 「人生いかに生きるべきか考えることがたいせつ」 「山は高く、海は青い、花は綺麗」 と、これ…
その内思い出すだろうと思いながら、ここ1ヶ月以上も正式な言葉がでてきません。 確か?仏教用語と思います。 「あさにこうべをたるれば、夕べに死すとも可也」 これの正式な漢字での…


この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

コメントは受け付けていません。